ニューボーン撮影の流れについて

お客様と駐車場で合流した後、スタジオへご案内いたします。
Raminkiスタジオはホームスタジオになっていて、撮影室とは別の部屋にお客様用ラウンジがあります。そこでおやつと一緒に美味しいコーヒーや紅茶を楽しんだり、映画を見たり、穏やかな音楽を聴いたりしてリラックスしながら過ごせます。
また、私たちの印刷商品の閲覧もできます。ご家族と赤ちゃんの為にアルバム、ギャラリーボックス、パネルを落ち着いて選ぶ事が出来ます。

thumbnail_DSC_2816.jpg

赤ちゃんを撮影する部屋は、別室になっています。部屋は広くはなく暗くしてあり、美しい写真を撮るために必要なものをすべて揃えている部屋となっています。撮影中、部屋にご両親がいる必要はありません。ですが、ご両親はいつでも撮影プロセスを見ることが出来、写真やビデオを撮ったり、Instagram で@raminki_newbornをタグ付けする事も問題ありません

写真撮影中、ご両親はずっと赤ちゃんと一緒に居られない方が良いでしょう。
それは赤ちゃんは生まれてから最初の1ヶ月目で母親と非常に強いつながりを持っているためです。撮影中に母親が常に近くにいると、赤ちゃんは母親のミルクの匂いを感じたり、声を聞いたりする事で赤ちゃんは反射的に母乳を吸う動作を発達させます。その為、赤ちゃんは深い眠りにつくことができません。
私たちの経験と上記の理由に基づいて、搾乳した母乳または粉ミルクと哺乳瓶を持って来て頂く事をお勧めしています。
赤ちゃんがまだ1度も試していなくてもおしゃぶりのご用意もお願いしています。
おしゃぶりはお着替えやポーズの変更の時に赤ちゃんの強い反射吸引に対処する時、落ち着かせるために役立ちます。
撮影の間は私たちが赤ちゃんにミルクをあげたり、お着替えやおむつ替えをしたり責任を持ってお世話をしますので安心して赤ちゃんをお任せ下さい。
通常、撮影には1時間半から3時間かかります。(選択したプラン、撮影セット数と写真数によっても異なります)
もし撮影中に赤ちゃんのお腹がすいたら、休憩時間を入れてお母様が赤ちゃんに授乳する事も出来ます。フォトグラファーが事前にお知らせします。
撮影当日はご両親共に穏やかで楽しい気持ちでお越しください

156211.jpg

家族の写真は、フォトセッションの最後に撮影します。家族写真の場合は、ホワイト、ベージュ、ライトグレーなどの色のお洋服を着ていただくようお願いします。家族写真には黒または茶色の背景がとても見栄えします(私たちのウェブサイトもしくはインスタグラムにある多くの家族写真を見て、お客様の好みに合った家族写真を選ぶことができます)。
ご兄妹や祖父母の方々を撮影に連れて来られる予定がある場合は、事前にお知らせください。

52651.jpg

準備について

  • 少なくとも撮影の1時間前からは赤ちゃんをできるだけ起こしておくようにしてください。そうすることで撮影の間に赤ちゃんがぐっすり寝ていられるようにします。

  • 撮影の直前に授乳してください。

  • オムツ一枚の赤ちゃんを毛布に包んで来てください。着替えさせやすく、起こしてしまいにくくなります。

まとめ:お腹を満たし、ブランケットで包み、撮影の直前に眠りにつかせることが赤ちゃんにとって快適な撮影の鍵になります。

持ち物

  • 撮影には、オムツ2〜3枚、おしゃぶり(ポーズを変える時に赤ちゃんの快適さを最大限に守るために使います)が必要です。

  • 背景や衣装は全てこちらで用意いたします。

  • 全ての小道具は撮影1回ごとに清潔に洗浄してあります。

支払い

  • 支払いはセッションのとなります。(デポジットを支払われた場合、デポジットの分は除きます)


アクセス

後の撮影スケジュールに差し障りますので、ご予約の時間は厳守でお願いいたします。

お会いできる事を楽しみにしています。
すべての疑問質問にも喜んでお答えします。
よろしくお願い致します。
ラミナ(Raminki newborn)